まとめSUMMARY

プロフィール 9

2019.11.08

まとめ

配信元:PCM編集長

クラフトマンやクラブフィッターの団体というと
今ひとつイメージが沸かないですよね。

創刊当時、クラフトマンは修理屋さんと言われてました。
クラブフィッターという職種も一般的では無かったです。

クラブの修理・調整をされるゴルフ工房さんが
ご自身の経験値で接客をされていた時代でした。

なので、各ゴルフ工房で提案する内容が
まちまちで全く統一性が無かったのです。

まあ、当時はシャフトスペックと言ったら
振動数とキックポイント、重量くらいしか無かったので
やむを得ないとは思います。

ということで、クラブを組み立てる技術や調整ノウハウ、
ヘッド、シャフト、グリップのパーツの選び方を
統一計測して情報共有できる組織を作りたかったのです。

これが、PCM創刊の理由だったのです。

なので、自分自身も勉強しなければいけないと思い、
ゴルフ工房への取材、計測器の購入、計測方法の模索、
色々とゼロをイチにする作業は大変でした。

続く

「ブログ」募集中!
詳しくはinfo@clubpcm.comまで

一覧に戻る