まとめSUMMARY

タイトリストのTS4ドライバーを打ちました!

2019.07.10

まとめ

配信元:野村タケオのゴルフバカな話

TS1ドライバーを試打会で打ったときに「TS4もあるの?」って聞いてみたところ「ありますよ」ってことだったので打たせてもらいました。

 

image

 

TS4はカスタム専用モデルということで、普通に店頭で買うことは出来ません。

 

それどころか、試打クラブをおいているショップもあまり無く、ほぼ試打会でしか打てないような感じらしいです。

 

ヘッド体積は430CCと少し小さめで、上の写真で見てもわかるようにウェイトがフェース寄りに付いていて、重心が浅くなっています。

 

このおかげでスピンはかなり少なくなりますが、ボールも少し上がりにくくなりますね。

 

image

 

460ccTS1のと並べてみましたが、そこまで小さくは感じません。

 

比べると小さいなというのはわかりますが、TS4だけを構えてみても小さくて不安になるほどではないです。

 

image

 

顔は少し洋梨っぽい感じになり、なかなかいい顔ですね。

 

フェースもまっすぐで、とても構えやすいです。

 

んで、実際に打ってみましたが、これがかなり強い球が出る!

 

やはり高さはでないのですが、中弾道で前に前に行く球が打てるんですよ。

 

これは間違いなくタイトリストの他のドライバーと比べても一番強い球が出ています。

 

image

けっこうなディープフェース。

 

スピンもかなり少なく、これもタイトリストのドライバーの中では一番のロースピン。

 

弾道の強さとロースピン具合から、ランも出そうなのでトータルで飛距離はけっこう出そうに感じました。

 

ヘッドの操作性もかなり高いので、上級者はドローやフェードの打ち分けもやりやすいんじゃないかと。

 

僕は個人的にこういうロースピンで強い球の出るドライバーが好きなので、このTS4はかなり好みです。

 

打感も柔らかいし、打音も詰まった感じの音でとても良い。

 

しかしね、やはりミスヒットにはあまり強くない。

 

打点がトゥやヒールになったときには、どうしてもヘッドがぶれるので飛距離が落ち込んだり、ボールが曲がったりします。

 

なので、やっぱミート率の高い上級者向けのドライバーではあると思います。

 

1ラウンド使ったときに、やはりミスが何回か出てしまうと思うんですよね。

 

ただ、ドライバーショットのときにけっこうフェースの開閉を使って打つようなタイプの人は、なかなか最近の大型で慣性モーメントの高いヘッドは上手く打てなかったりするんですよね。

 

そういう人にはこういう少し小さめのヘッドってのが良いのかもしれません。

 

シャフトを短めで組めば、ミート率は上がると思うので、そういう手段もありですね。

 

このドライバーに興味を持ってる人も多いと思いますが、さっきも書いたようになかなか試打することも出来ないんですよね。

 

たしかにそんなに売れるクラブではないと思いますが、せめてもう少し試打できる機会を増やしてほしいな〜とは思います。

 

気になる人は試打会のスケジュールを調べてぜひ打ってみてください。

 

「ブログ」募集中!
詳しくはinfo@clubpcm.comまで

一覧に戻る